更年期障害について

Q. 更年期障害が不安です。

最近、男性の更年期障害の方も増えてきていますが、集中力の低下、無気力感やちょっとした事でストレスに
感じたり、イライラするのは、ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。
漢方薬や医療用サプリメントで、ホルモンバランスを整え、こころとからだのバランスを正常に戻すことが大切です。
長引く体調不良・ホットフラッシュ・ほてり・目のちらつきなど、辛い症状が現れる前に治療を行いましょう。
婦人科・男性科(泌尿器科)には行きづらい、という方も気軽に漢方治療へご相談ください。
当院では、必要に応じて、栄養療法・カウンセリングなどの治療を合わせておすすめさせていただきます。

Q. 更年期障害でよく使用される治療薬は?

薬剤
・ホルモン補充療法
・抗うつ薬・抗不安薬 など
漢方薬
・加味逍遥散(かみしょうようさん)
・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
・当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
・六味丸(ろくみがん)    など
栄養療法
・プラセンタ注射
・イソフラボン     など

〒151-006 東京都渋谷区初台 1-7-7

初台クリニックの注射療法


初台クリニックの取扱商品一覧