初台クリニックの漢方治療

当院では、医師と中国伝統医学(漢方)の専門家が連携し、丁寧なカウンセリングを保険診療で行い、その方に合った治療法を提案していきます。また、生活環境などに合わせた食事や運動などのセルフケア指導を行なっています。

 

漢方治療とは

からだやこころの状態を、舌・顔色・姿勢・生活習慣など中国伝統医学の独自の診断方法で総合的にとらえ、自然の植物や鉱物の力、自己治癒力などで病気の治癒だけでなく根本的な体質改善や予防を目指す治療法です。

当院では、主に保険適応漢方薬やプラセンタ注射(漢方名:紫荷車 (しかしゃ))を使用して治療いたします。

 

こんな方へ

 原因不明の体調不良がある
 疲れが抜けない
 手足やお腹が冷える、子供が欲しい
 血の巡りを良くしたい
 西洋薬の服用量を減らしたい
 がん治療の補助として漢方に興味がある など

漢方治療の受診の流れ

初回のみ:問診票 記入  5分
診察及びカウンセリング  15-20分
漢方カウンセリング料:2,000円

 

漢方薬の種類

・葛根湯・当帰芍薬散 など日本保険対象漢方製剤 148処方
・黄耆・茯苓・沢瀉・大棗などの保険対象生薬
・西洋人参・丹参・鹿茸などの保険適応外生薬

 

漢方専門家の紹介

寺村美保 (てらむらみほ)

こころやからだに現われた些細なSOSのサインも大切に、1つ1つ原因を探ることで、病名にとらわれない角度から、からだの状態をみていきます。

「基本優しく、時に厳しく」をモットーに話しやすい雰囲気と1人1人に合った養生法のアドバイスをするよう心がけています。

自分やご家族のからだやこころがどんな状態になっているのか知るだけで安心される方も多いです。

ヨガや太極拳の知識から、その方に必要な呼吸法や動きなどの指導や、ツボや経絡マッサージ、簡単美味しい薬膳レシピの提案させて頂きます。

ぜひ、一度ご相談ください。

 

漢方治療の予約について

毎週土曜日 15:00-18:30
祝日休診

初台クリニックの点滴・注射療法